長土塀クリニック(内科)


 

内科の病気って…

 

かぜ症候群を初めとした発熱性疾患、頭痛や肩こり、腰痛や四肢の痛み、

食欲不振や腹痛、下痢や便秘、

夜間の頻尿や明け方のこむら返り、日中の尿漏れ、

そして息切れやめまい、ここ最近の体調不良でとりあえずの受診も承ります。


外科系統を除いた、全ての身体愁訴の道案内を担当しております。

     

もちろん高血圧症や糖尿病、脂質異常症等の生活習慣病もOkayです。

小児科は…、小学生以上なら、下のNBMでやってみませんか?

 

ゴルフスコア相談はね~、

予測以上の好成績や想定外の不調で、眠れなくなった場合のみOkay!


 

EBM(Evidence-based Medicine)より NBM(Narrative-based Medicine)

 

 EBM は主に、根拠に基づく医療と訳されます。

ある病状に対して、好結果が得られた1例の治療経験と、多施設の先生らが、同じ病状を持つ100人に対して、好結果が得られた集約治療経験とでは、その結果に違いが感じられると思います。

 

一方NBMは、語りに基づいた医療と訳されます。

病気になった理由や経緯からその背景を理解して、今起きている問題を解いていく手法です。不都合に至った物語を解き明かす作業に、少し時間が掛かるかも知れませんが、対話によるつながりで、医学的にお手伝いを致します。

 

 

 

丸亀製麺さんを曲がった突き当りですよー